AEROENTRYR

News Release

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CHANSING社の水中ドローン保険取扱い開始

  • 公開日:2021-03-03 11:32:28




水中ドローンメーカーCHASING(チェイシング)の機種「Gladius mini」及び「CHASING M2」が、弊社が提供する水中ドローン保険「賠償責任保険」「機体保険」の対象機種となりましたので、お知らせ致します。

水中ドローンを開発するCHASING社(深圳潜行創新科技)は、海のDJIを目指す新興企業として注目されています。これまで軍事目的か特定業界向けの製品だった水中ドローンは、特殊作業を主とし、価格は高く、重量もかなり重く、操作は複雑ですべて専門要員に頼っていたものでした。

そのため、一般消費者向けの製品ではなかったのを、CHASING社は中国・深圳(シンセン)のICT(情報通信技術)産業チェーンの強みを生かし、自社で設計した水中用スラスター、コネクター、コントロールシステムやデバイス構造設計などの技術を活用し、製造費を圧縮し、従来の閉鎖的な水中ドローン産業チェーンモデルを刷新したとされています。

Chasing Innovation

今回、保険の対象機種となったのは、世界初の5-エンジン搭載したミニ・スマート水中ドローン「Gladius mini」

そして、4Kカメラを搭載したプロフェッショナルな水中ドローン「CHASING M2」

今後は、軽工業用プロ水中ドローン「CHASING M2 PRO」等、随時対応機種を増やしていく予定です。

プレスリリース:PR TIMES

※このホームページは保険の特徴を説明したものです。詳細は「DJI賠償責任保険」「DJI機体保険」「団体生活総合保険」のパンフレットおよび重要事項説明書をご覧ください。

承認番号B19-101762 使用期限 2021年1月10日